2017年03月13日

2月から3月へ(その1)

なんかいつの間にやら2月も終わってまして…もう3月も半ばにさしかかろうかというところですねぇ。
函館中失協の年間例会も、2月〜3月と年度内分、無事終了しました!

2月は防災関連ということで、去る2月19日(日)に実施。
前半は災害対応ゲーム「クロスロード」で問題をスライドに写し、要約筆記の併用で行いました。
クロスロードの詳細については、下記の内閣府サイトをご参照ください。
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/keigen/torikumi/kth19005.html

防災対策、災害時等、様々な場面の2択問題が用意されており
防災・減災を考えるうえで良い内容と思いました。

その後、内閣府サイトからダウンロードした「南海トラフ大地震」のCG動画の一部を視聴。
字幕がついていませんでしたが要約筆記の方々が事前に字幕起こししてくださったおかげで
問題なく視聴できました。感謝!!です。
※字幕版動画もあるのですが、パソコンや回線の環境によって読み込みできない場合もあるようで…
 この辺、サイトの方で改善いただければと思います。
http://www.bousai.go.jp/jishin/nankai/nankai_syuto.html

後半は2グループに分かれて、主に被災時の問題を意見交換する形で進めました。
こちらも人数が少なかった分、それぞれの話す時間ができてよかったです。

時節柄都合がつかず、参加者が少なかったのですが
「もっと難しい内容になるかと思っていたが、普段あまり考えないことを考える良い機会だった」
との感想もあり、企画者としては一安心でした。(^_^;
posted by akki at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

【ご案内】耳の無料相談会

2月も半ばを過ぎ、雪解けが進んでいた函館でしたが…降ってきましたねぇ。。。
明日は久々に雪かきせねば…。( ̄ー ̄;)

さて、例年3月3日の「耳の日」が近くなると実施されます
「耳の無料相談会」について、こちらでも情報提供しておきます。

事前申込みは不要です。当日に直接会場へお越しいただいて結構です。
お気軽にご相談にご来場ください。

今回は「佐藤耳鼻咽喉科」 院長・佐藤信清先生がご担当です。

日時:2月26日(日)
受付時間:10時00分〜12時00分
場所:北海道新聞函館支社(五稜郭町31-3)

<内容>
耳と「聞こえ」についての医療相談、補聴器相談、福祉相談

主催:日本耳鼻咽喉科学会北海道地方部会、函館耳鼻科医会、北海道新聞函館支社
後援:北海道、函館市
協賛:岩崎電子(株)
       
※当日は医師による「治療」はありません。健康保険証などは必要ありません。
※会場(道新ビル)には駐車場がありませんので、ご留意ください。
posted by akki at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

1月を振り返りまして…

2月早っ!!
気づいたらもう2週目に入ってしまってました。。。( ̄◇ ̄;)

さて1月を振り返りまして…新年最初の例会は「活動始めの会」(新年交流会)でして
今年は湯川温泉の「イマジンホテル&リゾート函館」で行いました。
参加予定の方が何名か体調不良でキャンセルになったりで、いつもより少なめの人数になりました。
当会会長の年始ごあいさつ後、要約筆記サークル「あさがお」、パソコン要約筆記サークル「つばさ」
全要研北海道道南支部、そして室蘭から参加いただいた道中失協西胆振支部の方からもご挨拶をいただきました。

宴席が一段落した後、恒例の「お年玉!景品交換」♪
参加者各自が持ち寄った「景品」に番号を付け、参加者がビンゴマシーンを回して出た番号の景品を
受け取る形で行いました。
終了後は別部屋で二次会に流れる人、ゆっくり温泉に入る人、それぞれ楽しまれたことと思います。

ホテルのスタッフの皆さんには、事前準備から当日まで、いろいろとご配慮いただきまして
ありがとうございました!

<追伸>
ホテルの隣が熱帯植物園でして、早めに行って猿山のお猿さん達が温泉に浸かってるのを
久々に観てきました〜。(^o^)
猿.JPG
posted by akki at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

【2月】邦画字幕付き情報(函館とか)

う゛ぁっ!もう1月終わってたんですね・・・ってかもう2月も2日目でしたか。。。
新年早々、なんやかんやと慌ただしく過ぎていきましたが、本ブログの更新も滞りがちでございました。

明日は節分ですね〜。節分に拙文を書かなくてよかった...なんちて(てへぺろ)。

さて、1月を振り返っての内容をアップしようかと思いましたが
結構いろいろありますので、今日のところはいつもの「邦画・日本語字幕付き情報」にします。

今年2月の函館は、1〜3週目と毎週のように上映があります!

「本能寺ホテル」
2月5日(日)〜2月7日(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=245

「恋妻家宮本」
2月12日(日)〜2月14日(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=246

「サバイバルファミリー」
2月19日(日)〜2月21日(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=260

以上、3本とも上映館は「シネマ太陽・函館」です。
※シネマ太陽函館 tel.0138-22-2021 fax.0138-22-2023
※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
 お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。
<割引料金設定(身体障害者手帳所持の方>
 身障者手帳を受付に提示で1,000円(同行者1名まで同額)で鑑賞できます。

あと、おまけで札幌方面での上映情報を…。
字幕上映で見逃した方や「もう一度観た〜い」方もいらっしゃるかと。

「君の名は」
2月19日(日)〜2月21日(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=195
上映館は「札幌シネマフロンティア」です。
割引料金等、詳細はサイトの方でご確認ください。
http://www.cinemafrontier.net/cgi-bin/pc/index.cgi
posted by akki at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

【周知】「障害者差別解消法 道民フォーラムin函館」

函館の身障連より情報提供いただきましたので、こちらにも貼っておきます。
結構前からサイト上で周知されていたようですので、ご存知の方もおられるかも?

障害者差別解消法 道民フォーラムin函館
「障がいのある人もない人も、ともに北海道で暮らす」


<日時>
平成29年1月28日(土)13:30〜16:30

<会場>
函館市民会館(函館市湯川町1−32−1)

<対象>
どなたでも参加可能(無料)※定員150名

その他、詳細は下記サイト(道・障がい者保健福祉課)をご参照ください。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/shf/yoriyoitaiougadekirupe-zi.htm

<申込み方法>
道・障がい者保健福祉課サイトの参加申込みフォームからできます。
申込み期限が1月11日(水)になってますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!
https://www.harp.lg.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=rQC3c85H

以上です。

それにしても…申込み方法と問い合わせ先が、WEBサイトと「電話」だけになってます。
インターネット環境にない聴覚障害者の対応(FAX)は念頭になかったのでしょうか。。。
テーマが「障害者差別解消法」なだけに、なんか微妙ですね。(-_-;
posted by akki at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

邦画・字幕付き情報(1月〜2月)

正月三が日も終わりまして、通常モード入りました〜。
今年もよろしくお願いしまっす!(^0^)

さて、2017年最初の更新は、やっぱ「字幕ネタ」です。
2月初旬までの分ですが、2月はまだ出てくるかもしれませんね〜。

『 ぼくは明日、昨日のきみとデートする 』
1/8(日)〜10(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=240

『 土竜(もぐら)の唄 香港狂想曲 』
1/15(日)〜17(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=243

『 本能寺ホテル 』
2/5(日)〜2/7(火)
http://www.toho.co.jp/theater/?no=245

以上です。
最近は、視覚障害の方々に対応した副音声も、スマホのアプリで対応しされているようです。
映画のバリアフリー化が進んできてますね!
字幕上映も全ての邦画で実施されますように!!


※シネマ太陽函館 tel.0138-22-2021 fax.0138-22-2023
※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
 お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。

<割引料金設定(身体障害者手帳所持の方>
 身障者手帳を受付に提示で1,000円(同行者1名まで同額)で鑑賞できます。
    
posted by akki at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

師走の一言

12月に入ったと思ったら、あっという間に年末weekで、今年も残りわずかになっちゃってます。。。
師走の慌ただしさ、ハンパ無いっす。。。(^^;

12月の函館中失協はと言いますと、1週目(12月3日)には「難聴教室」の最終回も無事終わり
翌日には、今年最後の例会となりました年末報告会(交流会)がありました。
函館国際ホテル8階「松前」で行いまして、参加者各位の1年の感想や来年に向けてのことなどを伺い
良い締めくくりの例会になったのではないかな〜と思います。(^_^)
ランチは見た目も美しく、味も大変美味しかったです。
お店のスタッフの皆様にも事前の調整から当日までご配慮いただき、ありがとうございました!
また使わせていただければと思います。

いや〜今年はイベント系の例会行事多かったような気がしますが
会員相互のコミュニケーション、横のつながりを大切にしつつ
今年度の残り3ヶ月も進めていきたいと思いまっす!

posted by akki at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

「UDトーク活用講習会」無事終了〜!

11月20日(日)に開催しました「UDトーク活用講習会」ですが
スマホやタブレットを持参の方、持ってないけど見学の方も含めて37名の参加がありました。
帯広、札幌、室蘭といった遠方からの参加もありましたです。

情報保障は、PC要約筆記(文字通訳)、手話通訳、補聴援助システム(磁気誘導ループ)の他
UDトークによる音声認識表示も実施。当日の参加者に、UDトークforWindowsを使用しての
音声認識の誤表示を修正する支援体験もしていただきました。

講師の青木さんからはUDトークの仕組みや、健常者と聴覚障害者とのコミュニケーションはもちろん
視覚障害者と聴覚障害者、また多言語翻訳機能による外国人の方とのコミュニケーション
かな文字表記による世代間コミュニケーションなど、様々な場面で活用できるまさに「UD」なアプリで
あることが理解できました。
メガネ型のウェアラブル端末での字幕表示体験もできました。

聴覚障害者等は「見て」使う、健聴者等は話して相手に伝えるために使うという
障害の有無に関係なく、幅広い方がユーザーとなれるアプリだと思います。

いくつかグループを作り、Wifiのネットワークを使用しての音声認識や手書きでの
コミュニケーション体験の時間もありました。

UDトーク単体で使用する場合は、これまで要約筆記や手話通訳が入っていけなかった場面
家庭などでの日常生活でも活用が考えられます。
既存の情報保障手段(手話や要約筆記)と組み合わせる運用の提案もありました。
これまでの情報保障に替わる手段ということではなく、選択肢が1つ増えたという感じですね。

音声認識が主な機能のアプリなので、話し手の話し方の工夫が必要だったり
発言が重複しないようにするなどは、要約筆記や手話通訳利用時と同じですので
UDトークがあれば万全ということではなく、周囲の理解と協力が必要なことに変わりはありません。
この辺を十分に理解して活用していくことが重要とのことでした。

単純に音声認識精度の高いアプリというだけではなく、ネットワーク化することで
聴覚障害者が複数人での音声会話に加わることができるというのが最大の魅力だな〜と感じました。
まさに「会話の見える化」アプリですね!

北海道では1番目の講習会開催でしたが、おかげさまで無事終了し、参加された皆さんのアンケートも
満足された意見が多かったのが何よりでした。(^o^)

年度内に道内ではあと2回、札幌と帯広で開催されます(詳細は後日案内があります)。
近くにお住まいの方は、ぜひ参加して体験してみてください!

<当日会場の様子>
3つのスクリーンは、向かって左がUDトーク表示用、中央がプレゼン用、右側がPC要約筆記用。
H28.11_UDトーク会場.jpg
posted by akki at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

【11月】邦画日本語字幕付き情報

今日は朝からボッタボタの雪が降っていまして、吃驚の函館でございました。(^^;
すぐ融けるかと思いきや、日中ずっと降ってたので結構積もってましたね。
函館で、11月のこの時期にここまで降るのはちょっと珍しいらしいです。。。

さて、11月の邦画字幕付き上映のお知らせです。

「ボクの妻と結婚してください」
11月13日(日)〜15日(火)

上映館:シネマ太陽函館
http://www.taiyogroup.jp/movie/hakodate/
身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円(同行者1名まで1,100円で鑑賞可)。

今月は今のところ、この1本だけです。
大ヒットした邦画アニメ「君の名は」を字幕付きで見ましたが、もう1度劇場で観たいですねぇ。
やっぱ映画館で観るのと、自宅でDVDで観るのとでは、当然ですが「入り込み方」が違いますもんね。

posted by akki at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 字幕関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

【本日】第63回函館市身体障害者福祉大会でした。

昨日まで結構あったかかったんですが、今朝はいきなり雪がちらつき始め
急に寒くなった函館でございます。なんか一気に冬キターって感じです。(^^;

今日は、例年11月1週目に開催される「函館市身体障害者福祉大会」の日で
今回で第63回とのことでした。

今年度は、函館中途失聴者・難聴者協会から
「函館市身体障害者福祉団体連合会会長賞・自立更生者」として
パソコン要約筆記サークル「つばさ」から
「社会福祉法人函館市社会福祉協議会会長賞・援護功労者」として
それぞれ1名が表彰されました。おめでとうございまっす!!

自立更生者表彰のHIDEさんは、お仕事でお忙しい中、函館中失協の例会等でのムードメーカーとして。
また援護功労者表彰のNさんは、つばさの設立準備会の時からご尽力いただき、現在の函館での
パソコン要約筆記の礎を築いてくださった方です。
ちなみHIDEさんもつばさ設立に関わってくださっていましたので、何か感慨深いものがあります。(^_^)
お二人の今後引き続きのご活躍をお祈りしたいと思います。

表彰後の全体会では、4団体から6項目の要望事項が提出されました。
函館中途失聴者・難聴者協会からは下記のとおりです。
「公的機関における聴覚障害者に対する“耳マーク”掲示等を活用した合理的配慮(筆談等対応)」

他、「障害者の災害時の避難マニュアル整備」について、函館聴覚障がい者協会より提出されましたが
これに関連して、会場より「障害者を対象とした避難訓練の必要性」について補足意見が出されました。

提出された要望内容については会場から拍手多数で承認され、身障連を通して函館市に提出されることなりました。

昼食を挟んだ後の、「ふれあいの集い(アトラクション)」は
オープニングに江差追分函館支部声徳会の民謡(「江差追分」など)。
その後の講演は、宗教法人獄浄山 正覚院東堂のご住職 松村俊昭氏による
「よき生き方をめざして」というテーマでのお話でした。

開催準備に関わった皆さん、来場された皆さん、大変お疲れ様でした。
提出された要望内容について、良い回答があることを期待したいと思いまっす!(^0^)
posted by akki at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする