2018年10月12日

【難聴教室】今年もやります〜。

晴れたと思ったら雨が降ったりと、なんとなく秋?を感じさせる函館でございますね。

さて、今年も「難聴教室」を開催することになりました。

今年は「手話」の他、最終日は「言語聴覚士」の先生のお話をお聞きすることになっています。

手話を覚えてみたいけど、一般の手話サークルじゃ聞こえないのでついていけないな〜…
という、聞こえない・聞こえにくい方はお気軽にお越しくださいませ!
初歩的なものから、要約筆記(文字通訳)つきで進めます。

<以下、ご案内>

【手話】全4回

指導内容を要約筆記で通訳し、テキスト内容もスライドでスクリーン表示します。

<日程>
10月14日、10月21日、10月28日、11月11日
※各・日曜日 10時00分〜12時00分
 
<場所>
函館市総合福祉センター(若松町 あいよる)

<進行>
函館中途失聴者・難聴者協会 会員有志


【言語聴覚士のお話】全1回

<テーマ>
「言葉を “聞く”・“話す” ということの理解を深める」

<講師>
一般社団法人北海道言語聴覚士会 支部長 小林文代 氏

<日程>
11月25日(日) 10時00分〜12時00分
 
<場所>
函館市総合福祉センター(若松町 あいよる)

パソコン要約筆記とヒアリングループ(磁気ループ)を用意します。


【WEB用】H30難聴教室.pdf
posted by akki at 20:09| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。