2017年10月08日

【ご案内】聞こえの相談会

10月例会(一般公開)のご案内です。
 
札幌医科大学付属病院耳鼻咽喉科の言語聴覚士、海崎文(かいざき あや)先生をお招きし
人工内耳や「聴覚リハビリ」についての講演と、公開形式の「相談会」を行います。
海崎先生は、全国でも数少ない「聴覚専門」の言語聴覚士です。
聞こえや聴覚リハビリのこと等、色々とお話を伺うことができると思います。

また、最新のデジタル補聴援助システム「ロジャー」の試聴体験もあります。
ロジャー専用のマイクを使用して「UDトーク」の音声認識表示も実施します。
(以下、就労支援機器のページに「ロジャー」の説明があります)
http://www.kiki.jeed.or.jp/pro/f211710.html

会場では、要約筆記、手話通訳、ヒアリングループ(補聴器や人工内耳の聞き取りを補助します)を
用意します。入場無料ですので、この機会にぜひご来場ください!
 
日程 10月29日(日)13:00〜15:00
場所 亀田福祉センター(美原)3階第1会議室

【前半:支援機器の試聴体験と説明】13時00分〜13時20分
 補聴援助システム「ロジャー」の特徴と活用方法について
 (協力 フォナック・ジャパン(株))
  
【後半:講演と公開相談会】13時30分〜15時00分
 演題「人工内耳という選択と、難聴者の聴覚リハビリの必要性」
   ※45分くらいの講演の後、公開相談会を行います。


posted by akki at 17:42| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。