2017年03月13日

2月から3月へ(その1)

なんかいつの間にやら2月も終わってまして…もう3月も半ばにさしかかろうかというところですねぇ。
函館中失協の年間例会も、2月〜3月と年度内分、無事終了しました!

2月は防災関連ということで、去る2月19日(日)に実施。
前半は災害対応ゲーム「クロスロード」で問題をスライドに写し、要約筆記の併用で行いました。
クロスロードの詳細については、下記の内閣府サイトをご参照ください。
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/keigen/torikumi/kth19005.html

防災対策、災害時等、様々な場面の2択問題が用意されており
防災・減災を考えるうえで良い内容と思いました。

その後、内閣府サイトからダウンロードした「南海トラフ大地震」のCG動画の一部を視聴。
字幕がついていませんでしたが要約筆記の方々が事前に字幕起こししてくださったおかげで
問題なく視聴できました。感謝!!です。
※字幕版動画もあるのですが、パソコンや回線の環境によって読み込みできない場合もあるようで…
 この辺、サイトの方で改善いただければと思います。
http://www.bousai.go.jp/jishin/nankai/nankai_syuto.html

後半は2グループに分かれて、主に被災時の問題を意見交換する形で進めました。
こちらも人数が少なかった分、それぞれの話す時間ができてよかったです。

時節柄都合がつかず、参加者が少なかったのですが
「もっと難しい内容になるかと思っていたが、普段あまり考えないことを考える良い機会だった」
との感想もあり、企画者としては一安心でした。(^_^;
posted by akki at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック