2016年10月29日

「難聴教室」(手話&読話)

難聴者・中途失聴者に役立つ、会話コミュニケーション補助手段を覚えましょう!
ということで『難聴教室(手話と読話)』のご案内です。

手話や読話など、様々な補助手段を合わせて使うことで
難聴者や中途失聴者の会話コミュニケーションの幅も広がります。
補聴器や人工内耳の聞こえの補助としても有効です。

講師の先生方も、毎回楽しめる内容を考えてくださっていますので
どうぞお気軽にお越しください。(^o^)
 
【手話】全4回

<日程>
11月5日、12日、19日、12月3日 ※各土曜日
13時30分〜15時30分
 
<場所>
函館市総合福祉センター(若松町 あいよる)

<講師>
函館聴覚障がい者協会 笹谷光一さん


【読話】全1回

<日程>
11月26日(土)13時30分〜15時30分

<場所>
函館市総合福祉センター(若松町 あいよる)

<講師>
函館聾学校教頭 飯出 広行 先生
posted by akki at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443231511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック