2009年03月01日

道・第2期障がい福祉計画パブリックコメント、〆切迫る!

以前書きました「第2期北海道障がい福祉計画」素案に関する
パブリックコメントについてですが、3月3日(火)の〆切が迫ってきました。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/shf/syofuku/seido_kaisei/2keikaku-pablic.htm

2月15日に北斗市かなでーるで開催された意見交換会に出席してきましたが
どちらかというと、聴覚障害関係にはあまり触れられない感じを受けました。
聴覚障害も元々が「見えない障害」ですから、こういった機会に言う必要があることは
意見していかないことには、伝わりにくいんじゃないかな〜と。

せっかくのインターネットを介しての情報、意見提出できる機会ですので
聴覚障害者、とりわけ難聴者・中途失聴者もチャンスを逃さず、現状を伝えていくことが
必要じゃないでしょうか。

聞こえについて、コミュニケーション上いろいろ悩むこともありますし
そういった面を伝えていくことも、現状理解につながると思います。
posted by akki at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自立支援法関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック