2008年09月19日

要約筆記講座・秋の陣。

総合福祉センターでポスターを見てわかったのですが
「手書き要約筆記 入門講座」について、募集中とのことです。

まずは要約筆記とはどんな感じなのか?を知っていただければと思います。
たくさんのご参加、お待ちしておりまっす!!


以下、ポスター内容をテキストに起こしました。

日 時 :
@午前コース 平成20年10月17日、24日、31日 10:00〜12:00
A夜間コース 平成20年10月17日、24日、31日 18:30〜20:30
  
場 所 :函館市若松町33−6 あいよる21

対 象 :18歳以上の初心者
受講料 :無料
主 催 :函館市
定 員 :30名(抽選)
〆 切 :10月10日

お問い合わせは、函館市身体障害者福祉団体連合会
電 話:26−8156
FAX:26−8162
メール:sinshoren@proof.ocn.ne.jp 
※メール送信の際は、上記アドレスの「@」を半角にしてください。

「手書き要約(ようやく)筆記(ひっき)」というボランティアを初めて聞いた方へ

よくあるご質問を例に少しご説明いたします。

<「手書き要約筆記」ってどんなボランティア?>

聴覚障がい者の為に話を聞きながら要点をまとめて、手書きで文字にして伝える筆記通訳です。
手話でも速記でもありません。

<どこで活動しているの?>

例えば、病院や役所で、ノート等に手書きで書いて通訳をしたり、
講演会などの大きな会場では、スクリーンに映して、一度に複数の
聴覚障がい者に通訳をすることもあります。
他にも必要に応じて様々な場所で活動しています。
    
<講習会ではどんなことをするの?>

初心者の方を対象に、話を聞きためて書いたり、実際に館内で通訳体験をするなど
講義や実践を交え、「手書き要約筆記」の基本を学びます。
講師は、函館市を中心に手書き要約筆記ボランティア活動をしている団体が中心となり
実際の経験を活かし、初めての人にも丁寧にわかりやすく指導します。

要約筆記講座(秋).pdf
posted by akki at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 要約筆記関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント失礼致します。
勝手ながら私どものサイトからこの記事へリンクをさせていただきました。
http://sirube-note.com/interpreter/

もしよろしければ、こちらのページより相互リンク登録もしていただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/interpreter/link/register/
現在のページからのリンクは一定期間の予定ですが、よろしくお願い致します。
(自動書込のため、不適切なコメントとなっていましたら申し訳ございません)
token:KxynnSzq
Posted by sirube at 2008年09月19日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック