2008年07月11日

国際難聴者会議関連

国際難聴者会議(カナダ・バンクーバー)へ参加された方の報告が
掲載されているブログ(「難聴者の生活」)を教えていただきました〜。
東京中途失聴・難聴者協会青年部のブログさんからもトラックバックを
いただいております

後日、全難聴サイトにも詳細な報告が掲載されるようです。乞うご期待!!


さて、全難聴ML・青年部MLなどにも報告がよせられているのですが
国際難聴者会議で、全難聴は

「日本の中途失聴・難聴者の職場環境はどう改善されたか」

というテーマでプレゼンを行ったそうです。

高岡理事長からの、日本の難聴者の職場環境についての概要説明や
4年前に全難聴青年部が取り組んだ職業プロジェクトについて
難聴者の職場の体験談についての報告を行い、会場からは大変大きな
反響があったと報告がありました。

世界の舞台ですからねぇ、「すごい」の一言です。^^
動画あったら、ぜひ観たいですねぇ...全難聴でアップしないかな?

全体会では、国連での障害者権利条約の作成時に
全難聴の国連でのロビー活動についても紹介されたとのことです。

国際難聴者会議は、4年ごと、オリンピックの年に開催されるそうで
次回は2012年。開催地はノルウェーの首都オスロとのこと。

ちなみにノルウェーってこんな国↓(外務省サイト)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/norway/index.html
posted by akki at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴覚障害関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック