2018年06月12日

第13回・北海道ユニバーサル上映映画祭(七飯上映会)

映画関連ネタが続きますが、今週末のユニバーサル上映会のお知らせでっす。


会期:6月17日(日)

会場:七飯町文化センタースターホール

【スケジュール】
10時00分
「八重子のハミング」上映(112分)
       
13時00分
関連企画「認知症、本人(家族)の思い」

お話 佐藤謙受さん、佐藤悠子さん
進行 認知症グループホームあずましの里管理者 長根山雅巳さん
   北海道教育大学函館校3年 湯澤京加さん

13時45分
「アフガニスタン用水路が運ぶ恵みと平和」(65分)
本編:緑の大地計画の記録(30分)
技術編:PMSの灌漑方式(35分)

※PMS=平和医療団・日本
企画:ペシャワール会/朗読:吉永 小百合

【その他】
11時00分〜14時30分で「シネマカフェ」開設しています。

【チケット料金】
一般 800円(当日券1,000円)
七飯町民割引券 700円(当日も同じ)
高校生以下 無料

※チケットは函館市総合福祉センター(あいよる)3階の身障連や七飯町文化センター
 七飯町社会福祉協議会で取り扱いしています。ご希望の方はお取り寄せください。

☆ 無料送迎バスあり ☆
函館・七飯会場の臨時バス(無料)運行もあります。

【函館→七飯】
8時40分 国立函館視力障害センター(湯川)前発
9時00分 函館市総合福祉センター(あいよる)裏側入口発
9時30分 七飯町文化センター着

【七飯→函館】
15時10分 七飯町文化センター発
posted by akki at 22:39| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

【6月例会】「日本映画の日本語字幕版体験講座」でした!

本日は東京から「Palabra(パラブラ)株式会社」様にお越しいただき、標題の講座を実施しました!

情報保障にパソコン要約筆記を用意し

「バリアフリー字幕体験」
「バリアフリー映画の現状とこれから」
「自動同期アプリUDcastとは」
「メガネ型字幕端末体験」

上記内容をスライドを交えながら、講師の山上様(Palabra株式会社・代表取締役)からお話いただきました。

バリアフリー字幕体験では、同じ映画の一場面を
@映像のみ(音声無し)
A映像+台詞字幕のみ(洋画の字幕版のような形)
B映像+バリアフリー字幕(話者の名前や、環境音も表示)
以上3パターンを順に見比べました。

Aの字幕を見た時に何となく違和感を感じたのですが、いつもTVや邦画字幕付き上映で
Bの字幕を見慣れているためだったのか〜と納得。(^^:

素材集め(映像、台本等)、字幕制作、モニター検討会(映画制作者、字幕制作者、障害当事者)
というステップを踏んで、最終的な「バリアフリー字幕」ができるのですが、一番重視しているのは
「モニター検討会」とのことでした。
様々な立場の方の意見や尽力があって、普段観ているバリアフリー字幕ができているんだな〜と実感!
まさに「プロの仕事」だな〜と思いました。

「UDキャスト」については、スマホや字幕グラスで字幕を観ることができるアプリという
漠然とした知識だったのですが、映画館でのWi-Fi等は必要なく、事前に字幕データをダウンロードしておき
スマホ等のマイクで音を拾って字幕を同期させる、というシステムだったようです。
「映画館で観るならWi-Fiなきゃだめかな〜」と考えていたので、勉強不足を思い知らされました。(^^;

後半、UDキャストでのバリアフリー字幕を「字幕グラス」で実際に体験することができました。
字幕グラスは、バリアフリー字幕専用のものではなく、エプソンの「モビリオ」という機器でしたが
個人的にはそれほど重くも感じず、予想よりも遙かに「よく見える」という感じでした。
映像と一緒に、字幕グラスで「手話」も見ることができたのにはびっくりでした!

UDキャストは、映画のバリアフリー字幕だけではなく、他にも観劇などにも利用可能なのですが
実際に沖縄の「美ら海水族館」のイルカショーでも活用されているそうです。
沖縄に行く機会がある方は、ぜひお試しください!

これまでに実施されている映像への焼き付き型字幕の他、UDキャストで観る字幕も出てきたことで
今後は観る側の選択肢が増えていく方向になっていきそうです。

Palabra社の皆様、ありがとうございました!

字幕体験講座.jpg

posted by akki at 22:54| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

【6月分】邦画・日本後字幕付き上映情報

小学校では運動会シーズンですが、今日は晴天で絶好の運動会日和となった函館でございます!

ここ1週間ほどPCが不調でして、6月も始まってしまいましたが
今月の字幕付き上映のご案内です!


『恋は雨上がりのように』
6月10日(日)〜12日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/koiame-movie.html

『OVER DRIVE(オーバードライブ)』
6月16日(土)〜19日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/overdrive.html

『羊と鋼の森』
6月23日(土)〜26日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/hitsuji-movie.html

<割引料金設定> 
シネマ太陽函館:
身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円
(同行者2名まで1,100円で鑑賞可)

※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
 お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。

「シネマ太陽函館 ホームページ」
http://www.taiyogroup.jp/movie/hakodate


別件ですが、今月の当会例会は『日本映画の【日本後字幕付き版】体験講座』でして
映画のバリアフリー化業務に関わっておられます「Palabra株式会社」様にご協力いただきます。
http://palabra-i.co.jp/

開催内容については、後日こちらでも報告したいと思いまっす!

posted by akki at 11:53| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

郵便局「青い鳥ハガキ」

今年も郵便局で対象者に無償配布いただけるとのことです。

期限は5月31日(木)までです。

詳細は下記サイトをご参照ください〜。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2018/00_honsha/0316_01.html
posted by akki at 20:46| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便局「青い鳥ハガキ」

今年も郵便局で対象者に無償配布いただけるとのことです。

期限は5月31日(木)までです。

詳細は下記サイトをご参照ください〜。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2018/00_honsha/0316_01.html
posted by akki at 20:46| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

お花見in森町

ゴールデンウィークも後半の5月5日(土)。
函館中途失聴者・難聴者協会5月の鉄板行事、森町は「青葉ヶ丘公園」でのお花見でございました〜。

天気予報では「くもり」となっていたものの、前夜や当日朝のにわか雨でほんの少し心配もありましたが
到着してみたら見事に晴れていて、満開の桜がお出迎え!

例年同様に、森町の会員・ヒデさんが、多少の風雨もしのげる「テント」や焼肉コンロを準備して
待っていてくれました〜。さ〜すが晴れ男!!

というわけで到着早々にジンギスカンの用意が済んだあと、ヒデさんのごあいさつで「花見の宴」開始!
おいしい豚肉、おっきい帆立、立派でみずみずしいアスパラ等々、美味しゅうございました♪
ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

参加者の皆さんからも「差し入れ」たくさんいただきまして、ごちそうさまでした!

今年は帰りの時間を早めてしまったので、来年はゆっくりできるように設定したいと思います〜。

H30花見.JPG

posted by akki at 20:54| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

新年度スタート!

好天が続いており、桜もちょうど見頃の函館です。
今日は風も落ち着いていて、お花見には良い感じですね〜。

さて、4月22日(日)に函館中途失聴者・難聴者協会の平成30年度定期総会がありまして。
23名の出席がありました。
平成29年度事業と決算報告、平成30年度事業計画案と予算案、共にご出席の皆さんから承認いただき
無事終了となりました。

毎月、原則1回の「例会行事」は、「お楽しみ系」や「ためになる系」をバランス良く企画し
サークル活動では「手話練習」、「音声認識活用」、そして新しい試みとして「邦画字幕上映鑑賞サークル」を企画しております。
周知広報活動は、当会のリーフレットや「要約筆記公的派遣制度」と「耳マーク」の医療機関向けPRを
今年度は北斗市・七飯町他の渡島桧山地域にも広げていきます。

できるだけ多くの方が集まることができ、聞こえない・聞こえにくい方や支援者を交えて
まずは「楽しく」過ごせる場を目指していきたいと思います。
拙ブログも細々と?更新していきますので、よろしくお願いしまっす!
posted by akki at 14:49| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

邦画・日本語字幕つき上映(4月末〜5月)

桜前線、函館上陸でございます!
五稜郭公園や函館公園あたりは賑わっていそうですねぇ。

総会やらなんやらでバタバタしていた4月も終盤、暦のうえではGW突入でございます。

さて、明日から5月にかけて、邦画・日本語字幕つき上映が4本もあります!

『 クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ(拉麺大乱) 』
4月29日(日)〜5月1日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/shinchan-movie2018.html

『 名探偵コナン −ゼロの執行人(しっこうにん)− 』
5月6日(日)〜8日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/conan-movie2018.html

『 いぬやしき 』
5月13日(日)〜15日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/inuyashiki.html

『 ラプラスの魔女 』
5月27日(日)〜29日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/laplace-movie.html

<割引料金設定> 
シネマ太陽函館:身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円
(同行者2名まで1,100円で鑑賞可)
http://www.taiyogroup.jp/movie/hakodate
 
※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。


posted by akki at 18:01| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

4月・邦画日本語字幕付き上映情報

4月だというのに「みぞれ」が降り出した函館でございます。。。

4月の日本語字幕付き上映、函館では以下の作品になります。

『ちはやふる −結び−』
4月8日(日)〜10日(火)
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/chihayafuru3.html

<割引料金設定> 
シネマ太陽函館:身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円
(同行者2名まで1,100円で鑑賞可)
http://www.taiyogroup.jp/movie/hakodate

スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。
posted by akki at 22:37| Comment(2) | 字幕関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

3月を振り返りまして〜そして新年度へ

早いもので今年ももう3ヶ月、3月も今日で終わりですねぇ。
関東では桜が満開、ピークを過ぎて散り際というニュースもありますが
桜前線さん、こちらまで来るのはもう少し待ってほしい・・・といったところです。(^_^;

3月例会は「ボウリング&昼食会」ということで、久々にボウリングしてきました〜。
今回も「ボウルサンシャイン函館」さんにお世話になりまして。
いつもと変わらず、ご配慮ありがとうございました!
・・・いやぁ運動不足なのか筋力不足なのか、ボウリング後は右肩・腕がつらくなってきました(汗)
力技で攻めるのは無理がでてくるようになってきたなぁと感じたボウリングでした。。。
逆に、技巧派のO田さんはターキーをたたき出すなど、絶好調でした!

ボウリング後は、近くの「李太白」でランチとなりまして。
こちらだけに参加の方とも合流して、美味しい中華ランチをいただきました〜。
やっぱチンジャオロースですね、うん。

3月25日(日)には、今年3月末で閉館となる亀田福祉センターで、音声認識アプリ活用サークルでした。
前回に引き続き、中途失聴者の方が見学で参加されて、今回めでたく函館中失協にご入会いただきました!
今後ともよろしくお願いしまっす!

亀田福祉センターは建物は古いのですが、部屋も広く、総合福祉センター(あいよる)と並んで
様々な行事イベント開催でお世話になりました。
窓口に耳マーク掲示の依頼をした際にも、すぐご対応いただき、大変ご配慮いただきました。
長い間ありがとうございました!

代替施設が跡地にできるのですが、2020年度開館になる見込みとのことです。
ヒアリングループ(磁気ループ等)設備の用意等、ご配慮いただけるようお願いしていきたいと思います。






posted by akki at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする