2020年10月16日

【追加】10月分・邦画字幕付き上映情報(あの人気アニメです!)

10月も後半にさしかかりましたね〜。

月初めに10月の字幕付き上映情報をアップしましたが、追加がありました。
子供から大人まで?話題をかっさらっている、あの人気アニメの劇場版です!

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
10月31日(土)〜11月3日(火)
https://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/kimetsu.html

いや〜、深夜放送の方を録画しておいて、いざ観てみたらまさかの字幕無し(泣)
意気消沈?していたところでしたので、うれしいニュースでございました〜(^o^)
東宝さん、シネマ太陽函館さん、いつもお世話になっております!


【割引料金設定】 
シネマ太陽函館:
身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円(同行者は2名まで1,200円で鑑賞可)

※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
お出かけの際は念のため劇場サイトや新聞欄でご確認ください。
posted by akki at 20:46| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

10月の邦画・日本語字幕付き情報

日々、秋が深まっている感じの函館でございます。
大沼公園とか紅葉が見頃かな?

さて、10月に函館で上映される邦画・日本語字幕付き上映は以下のとおりです。

『浅田家!』
10月17日(土)〜20日(火)

【割引料金設定】 
シネマ太陽函館:
身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円(同行者は2名まで1,200円で鑑賞可)

※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。


オープンキャプションの上映は1本のみですが、UDキャストを使って鑑賞できる
クローズドキャプションの上映は結構あるんですよねぇ。
字幕表示メガネ(エプソンのモベリオとか)が結構お値段高めなので
二の足踏んでるところですが〜。(^_^;

posted by akki at 19:47| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

「ニューノーマル」とか言いますけど…

いわゆる昨今のコロナ禍における「人と会うこと」「接触を避ける」「マスク着用」等に代表される
「新しい生活様式」というものですが、この状況におけるとても深刻な影響が掲載されている記事を
見かけました。

【マスク生活で子どもたちに異変 「笑顔が減った」「反応が薄い」発育の懸念】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20201001-00000025-sasahi-life

詳細は上記リンクの記事を読んでいただければと思いますが
「0〜1歳半にかけては、言語の発達をはじめ、コミュニケーション能力や共感性を発達させる重要な時期」
「乳児期の環境が、赤ちゃんの人間性の土台を作る」
「子どもの人格の基礎を形成する重要な時期。建築に例えれば、やり直しがきかない基礎工事に当たる」

とあり、現在の「マスク」付きの生活による影響についても危惧されています。

「子どもから見れば、マスクを着けた大人たちは、口の形が見えにくく、表情がわかりにくい」
「赤ちゃんは、大人の目だけ見ても、笑っているのか怒っているのか、わからない」
「この状況が数年続けば、表情を見て感情を認知する能力への影響があるかもしれない」
「また、口の動きを見ながら言葉を覚えていきますが、いまはそれも難しくなっています」

マスク着用下での会話のやりとりは、聴覚障害者の多くも困惑しているところですが
乳幼児にも大きな影響が出る可能性があるとのことで、ちょっと心配ですね。

アフターコロナとかニューノーマルとか言われてますが、次代を担う子供達のために、一刻も早く
「過去の一時期にあった特殊な様式(特殊な時代)」として現下の状況が過ぎ去ることを祈らずにはおれません。
posted by akki at 21:20| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

【募集中】「電話リレーサービス」パブリックコメント

今年6月に法制化された「電話リレーサービス」について
総務省がパブリックコメント(意見募集)を実施しています。

詳しくは下記の総務省サイトをご覧ください。
同ページから意見提出もできます。

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209604&Mode=0

いよいよ公的な通信インフラとしてのスタートが現実味を帯びてきたわけですが
実際に始まったらどのように活用できるかな?

日常生活の一部として使われるためには、聞こえる一般の方々への周知も重要になってきますね〜。
posted by akki at 20:26| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

函館市亀田交流プラザ・見学会

9月の4連休も最終日ですねぇ。好天が続いて行楽日和だったのではと思います。
個人的にはどこにも行きませんでしたが…。(^_^;

9月の例会は、今年4月にオープンしたばかりの函館市亀田交流プラザの見学会を行いまして。
ずーっと気になっていたんですが、なかなか館内に入る機会がなかったんですよね〜。

というわけで見学会。要約筆記(ノートテイク付き)で約20分、配布されたパンフレットを参照しながら
地下駐車場から1階〜3階まで、館長の中林様に館内をご案内いただきました。

個人的に良いな〜と思ったのは、1階の「ふれあいホール」ですかね。
図書コーナーやパン・コーヒーを販売しているカフェもあり本を読みながらくつろげます。

あとは3階の「函館山テラス」。
晴天時に解放しているそうで、広々としていて函館山を望むことができます。
月1回「青空ヨガ」も開催されているとのことで、今くらいの時期だと気持ちいいかも。

今回は1階の講堂を半分使用させていただき、質疑応答などの対応もしていただきました。
また、亀田交流プラザの備品として設置されているヒアリングループも使用。
ヒアリングループは今回が初めての使用だったようです。

セットで専用受信機も10個あり、ループ対応の補聴器ではない方や、補聴器を装用していない
軽度・中等度難聴者も利用することができます。
館内にヒアリングループマークが掲示され、利用の周知もされていました。
準備の際、機材担当の方にもいろいろとお話できて良かったです。

最後に、当会会長より「耳マーク掲示板」「ポスター」を館長の中林様に贈呈。
館内受付への掲示をお願いしました。
帰り際に受け付けに寄ったところ早速掲示いただいておりました。ありがとうございます!

今後も例会行事等で亀田交流プラザ、使用させていただきまっす。
posted by akki at 21:01| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

【9月】邦画・日本語字幕付き上映情報

9月に入りましたが、今日もなかなかの寒さだった函館でございます。。。
明日はまた気温が上がるようなので、体調管理していかにゃなりませんねぇ。

さて、9月に函館で上映される邦画・日本語字幕付き上映は以下のとおりです。

『糸』
9月5日(土)〜8日(火)

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』
9月26日(土)〜29日(火)


【割引料金設定】 
シネマ太陽函館:
身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円(同行者は2名まで1,200円で鑑賞可)

※スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
お出かけの際は念のため新聞等、または劇場にご確認ください。
posted by akki at 17:36| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

【8月】ブルーベリー狩り〜字幕付き映画鑑賞〜。

いやいや、日中はなかなかの蒸し暑さだった函館でございます。
ちなみに現在(19時過ぎ)は風が入ってくるので、まぁまぁ快適です。

8月ももう終盤ですが、恒例のイベント等がないせいか、なんとなくサーッと過ぎている感じです。

【ブルーベリー狩り】
月例会の方は、6月に引き続き2回目の「果物狩り」でした。
(福祉センターまつりが中止になったので、代替例会です)

6月はイチゴでしたが、今回はベリーシリーズ?ということで「ブルーベリー狩り」。
場所は函館からはちょっと遠く?で、北斗市向野にある「こにし観光農園」さんに
お世話になりました。

500本ものブルーベリーの木が植えられていて、実もちょうど食べ頃でした。
今年のブルーベリーは大粒らしく、大変美味しゅうございました♪
蜂も結構飛んでたんで、ちょっとおっかなかったですが
参加者誰も刺されることもなく、一安心でした。(^_^;


【字幕付き上映鑑賞】
コロナ騒動でしばらく行けてなかったのですが、久しぶりに映画館に行って
字幕付き上映鑑賞してきましたです。
夏休み期間でドラえもんも公開されていたせいか、結構親子連れのお客さん居てました。
家でDVDや動画観るのもいいですが、やっぱ暗い館内の大きなスクリーンで観るのは格別ですね〜。

来月もまた機会があれば行きたいと思ってますが、どれくらい字幕付き上映があるかな?っと。

posted by akki at 19:34| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

【情報提供】パソコン文字通訳研究集会オンライン 2020夏

だいぶ朝夕に心地よい風が入ってくるようになった函館でございます。
日中、外に出るとまだ陽射しが強いんですが、だんだんと落ち着いてくるのかな〜?と。

さて標題の件、情報入手しましたので、参考までにこちらに掲載します。
昨今の新型コロナ禍でクローズアップされてきている遠隔通訳について
話題に挙げられるのではと思われます。

<以下>

■パソコン文字通訳研究集会オンライン 2020夏

■テーマ:「ウィズコロナ時代の情報保障」
■日時:2020年8月29日(土)13:30〜16:30(開場13:00)
■場所:オンライン(Zoomウェビナー)
■主催:特定非営利活動法人 全国文字通訳研究会(略称・文字通研)
■後援: みみより会、日本聴覚障害者コンピュータ協会、ろう・難聴教育研究会

■内容:
・講演 筑波技術大学 若月大輔先生(遠隔情報保障システムcaptiOnline開発者)
・発表 文字通研 ウィズコロナ時代の文字通訳
■参加費:無料(投げ銭歓迎 やり方は別途お知らせします)
■情報保障:手話通訳・文字通訳を用意します
■申し込み方法と注意事項
・8月28日(金)までにサイト参照の上、メールでお申し込みください。
http://mojitsuken.sakura.ne.jp/wp/
posted by akki at 18:08| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

赤い羽根共同募金のピンバッジ(函館限定)

例年、違うデザインで販売されている「赤い羽根共同募金・ご当地ピンバッジ」ですが
2020年版が販売されているようです。
以下、函館市社会福祉協議会のサイトでご参照ください。
https://blog.canpan.info/kyoubo/daily/202006/22

個人的には2016年版(北海道新幹線開通ver.)から毎年コレクションしておりまして。
例年、函館地域交流まちづくりセンターの「NPOまつり」や「総合福祉センターまつり」等でも
売ってたりするのですが、今年はイベント軒並み中止ですからねぇ。
函館市社協が入っている総合福祉センターだと購入できそうですかね。
というわけでお知らせまででした。
posted by akki at 09:20| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

【8月】邦画字幕付き上映情報(函館)

8月突入〜ということで、珍しく朝早くからの投稿です(^^;

新型コロナ禍で新作映画も公開延期されていましたが、再開されつつあります。
というわけで、久々の邦画字幕付き情報でっす。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
8月15日(土)〜18日(火)

『今日から俺は!! 劇場版』
8月15日(土)〜18日(火)

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』
8月22日(土)〜25日(火)

<割引料金設定> 
シネマ太陽函館:身障者手帳所持者は、受付に提示で1,000円
(同行者2名まで1,100円で鑑賞可)

スケジュール変更の可能性もありますので、上映回数・上映開始時間も含め
お出かけの際は念のため、シネマ太陽函館のホームページや新聞等でご確認ください。

シネマ太陽函館のサイト
http://www.taiyogroup.jp/movie/hakodate/
posted by akki at 09:02| Comment(0) | 例会・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする